プロセッコの造り手「contadino」

Gli Scampiの中野です(^^)イタリア研修🇮🇹から帰って来てもう1ヶ月が
経ちましたがまだまだ熱は冷めてません(●'w'●)笑
ヴェネト州のスパークリングワインと言えば!
「プロセッコ」ですね🥂🥂🥂🍾🍾🍾
今回のイタリア研修で会いに行って来た
プロセッコの造り手『COSTADILA』の
Ernesto氏に聞いてきました!!
🎥🎥🎥🎥🎥🎤🎤🎤🎤🎤
中野:「プロセッコは今やイタリアだけでなく各国、もち ろん日本でも飲まれていますが!
現地(イタリア)では、昔からプロセッコはスパークリングや微炭酸でのみ飲まれていたのですか?」
Ernesto: 「いい質問だね!」 
「プロセッコは確かに今やイタリアでもスパークリングとして食前酒のように飲まれているが、昔はそうではなく白ワインとしても飲まれていたんだ!」
中野:「ではなぜ?今やスパークリングワインとして各国に広まっているのですか?
僕はプロセッコの白ワインは飲んだことがありません。
造り手いる人も居なくなってしまったのでしょうか?」
Ernesto:「それは、簡単に言うと各国に出すのに白ワインとして売りに出しても余り売れず!甘みを残したスパークリングの方が売れた!飲んでくれたからなんだよ!!」
「元々、プロセッコは発砲しやすかった!だが現地人は料理に合わせるのに甘味はいらない!だからドライのもの、微炭酸、白ワインなどと造り手飲んでいた」
中野:「では、Ernestoさんは白ワインとして造ってはいないのですか?」
Ernesto:「今回、試しに1樽造ってみたよ!後で、飲ませてあげるよ!」
🎤🎤🎤🎤🎤🎥🎥🎥🎥🎥
試しに造ったプロセッコの白ワインを飲ませてもらいましたが、凄い特徴がある訳ではなく飲みやすくほのかに果実味のある感じの白ワインでした!!
プロセッコの造り手に聞いてみたかったことを聞かたいい研修でした!
Ernesto氏もとても優しい人で、自分の行きつけのお店でランチをご馳走して下さりワインまで頂きました(^^)
日本にも遊びにいく!君達のお店に遊びにいくよ!
と言って下さいましたので楽しみにお待ちしてます🎶🎶
暑くなってきた時のプロセッコは更に格別です🥂
是非、お店に飲みに来て下さい(。ゝ∀・)b
お待ちしてます🎶🎶



コメント

非公開コメント

お店の紹介

飯田橋駅から徒歩5分。神楽坂駅から徒歩10分。
イタリア北東部に位置する海に囲まれた小さな島『ヴェネツィア』
水の都と称され、近郊のアドリア海でとれる新鮮な魚介類料理が豊富。ワインはヴェネツィアが属するヴェネト州の地ワイン。1人や家族で営んでいる小さなワイナリーの昔ながらの製法で造られたワインを置いております。




〒162-0825
東京都新宿区神楽坂2-20-1-102号
TEL:03-3267-6558

営業時間:18:00-26:00 火~土
     15:00-24:00 日

定休日:月曜・祝日
WEB:www.gli-scampi.com

月別アーカイブ