夏の川魚と言えば、、、

本日はお魚が好きなお客様のための季節のメニューのご紹介!
魚は魚でも淡水魚!
皆さんは夏の川魚は何を思い出しますか?
僕は幼い頃行ったキャンプの川で捕った鮎を塩焼きにして食べたのを思い出します。
ということで日本の夏のお魚といったら『鮎』
ということで鮎を使った夏の1品

塩焼きにして食べるのも美味しいですが、夏らしく冷製にしてみました。
身はコブであっさり締めにしたものと能登から届く夏野菜を一緒に
ソースには鮎の肝を使ったソースと塩レモン

鮎は香魚と言われていて独特な香りをもつ魚。この夏の香りをほんのり大人の味がする肝ソースと合わせてみてください!
合わせるワインは新入荷のこの白ワイン
当店お馴染みのアンジョリーノ・マウレの新しいお弟子さんのわいが入ってきました!
日本の夏の香りのする料理とイタリアヴェネトの夏の日差しを浴びて育つ葡萄から作られる、こだわりのワイン。
合わせてみる価値あると思いませんか?

コメント

非公開コメント

お店の紹介

飯田橋駅から徒歩5分。神楽坂駅から徒歩10分。
イタリア北東部に位置する海に囲まれた小さな島『ヴェネツィア』
水の都と称され、近郊のアドリア海でとれる新鮮な魚介類料理が豊富。ワインはヴェネツィアが属するヴェネト州の地ワイン。1人や家族で営んでいる小さなワイナリーの昔ながらの製法で造られたワインを置いております。




〒162-0825
東京都新宿区神楽坂2-20-1-102号
TEL:03-3267-6558

営業時間:18:00-26:00 火~土
     15:00-24:00 日

定休日:月曜・祝日
WEB:www.gli-scampi.com

月別アーカイブ